すなおにまっすぐに 〜 sunaoのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 30日☆引き寄せチャレンジ 29

<<   作成日時 : 2010/12/27 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

30日☆引き寄せチャレンジ 27日目
12月27日

理由のつかない感情
持って生まれてきたのではないか?

スピリチュアルがどうとか、
そんなことを話題にする前から、感じていたこと。
子どもの頃からの不思議な感覚。

それを、過去世の記憶というの
時折、そんな風に感じていたりしたけれど。

今、きっとそうだなって思いました。
さっき記事を書いた時には、
こんなことを次に書こうなんて思っていませんでした。

たった3時間のうちに降って来たこと。
そして、それがずっと課題にしていた赦しへとつながりました。
不思議なお話、しばしおつきあい下さいませ。

自由になって嬉しい
このチャレンジ中の一番の感情は自由への喜びです。
何かからの解放の感覚。

ちょっと前から気づいていました。
いや、ずっと前からかも。
組織は無理だな。
家制度もきついな。
とにかく、囲われることが苦痛で仕方がない。

そう、誰も囲ったりしないでしょう?
そんなことしていないでしょう?
それなのに、そんな風にひとりで大きな抵抗を感じていました。
そしてこの度、自分で自分を解放できたと思って、
とても嬉しいと思っていました。

でも、まだ癒されていない感情がありました。
ごくたまに、根拠なく訪れる悲しみ。
そして、その根底にある赦しへの抵抗。

ふと、ある過去世が浮かんできて、意味もなく涙があふれました。
それは数年前からもしかしたらそうかもしれないと思っていた時代と姿で。
制限のある世界に身を置いていたようです。
そこで、私は縁があり、信頼して、姉のように慕っていた女性に裏切られたようです。
少なくとも、私がそう思っていたようです。
とにかく、切なくて悔しい気持がココロを埋め尽くして、
流せるままに涙をながしました。

ところが、しばらくして、「もしかしたら何か理由があったのかもしれない」と
さーっと悲しみが薄れてきました。
そして、赦せないってキモチ、
自ら作り上げた感情だったのかもしれないと感じました。

意識が過去から現実に向いた時、
ある人のことが浮かびました。
この人は昔、ご縁のあった人かもしれないなと。

この30日チャレンジで赦しのテーマがあるかもしれないと、
途中で気づきました。
そして、なかなか向き合うことができずにお預けになっていました。
その時は、別の事象の別の方を浮かべていました。
たぶん、向き合う事象や人が違っていたのです。

これに気づいて、「なーんだ、そうだったんだ」ってふーっとチカラが抜けました。
そしてココロのなかにある塊がゆるーって溶けていきました。

赦せない理由、過去世でも今生でも、それは私のこだわり。
本当にどうであったかなんてわからない。
いつまでも大事に抱えていてはいけない。
向き合わないといけない。
手放さないといけない。


ようやく準備ができたと確信しました。


チャクラ・クリアリング―天使のやすらぎ
ライトワークス
ドリーン バーチュー

Amazonアソシエイト by チャクラ・クリアリング―天使のやすらぎ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この本を引っ張り出して来て、
許しの章を開きました。
そして許しの言葉を使って、手放しました。

以前はたった数ページのこの章がまともに読めなかったんです。
たった数行の短い許しの言葉を唱えることなんてもっての他だったのです。
不思議ですね。抵抗していたのですね。
今は、「なーんだ!簡単じゃない !!」って思っています。

それがこの3時間の出来事。
ちょっと不思議な癒しの時間でした。

やっぱり、赦したり手放したりすることは、
ちゃんと向き合えば怖いことなんてなかった


長くなってしまいました。
今日はもう一本、書きたいことがあるの。
明るい話題で休みます。
ここまで読んで下さってありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
30日☆引き寄せチャレンジ 29 すなおにまっすぐに 〜 sunaoのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる