すなおにまっすぐに 〜 sunaoのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 御柱祭 木落し

<<   作成日時 : 2010/04/11 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、信州 諏訪大社 御柱祭 下社 木落し を観てきました。


↑ニュースです。PCのみ。

ラッキーだったこと。
☆バスが大きくて、人数も少なくて、ゆったりとしていました。(他の地方からいらしたほとんどのバスがギュウギュウでした。)
☆道中、北上したので、桜・桃・梅・・その他たくさんのお花を楽しめました。
☆予定より早く着いたり、バスが駐車場に留め置きできたりしました。
☆そのおかげで、今日の木落し3本のうちの3本目を観るツアーでしたが、予定になかった2本目も観られました。
☆そもそも、木落しの最終日の最後の回を観るツアーだと思っていなかったので、びっくりしました。(←調べる前に申し込む・・・)
☆最後の秋宮一の柱は、最も大きなものでした。
☆天気予報が雨でしたが、3本目(フィナーレ)がまさに終わった瞬間まで、濡れずにすみました。
(終わったとたんにぽつぽつと降ってきました。)
☆昼食のお弁当屋さんが間違えて、本当はこのツアーには付かないビニール風呂敷を入れてくれたので、敷物にしたり(河原で座って観覧します)、雨よけにできました。
☆おやきが他の店より50円安かった。
☆あんなに混んでいたのに、トイレがほとんど並ばずにタイミングよく利用できました。
☆ずーっとずーっと念願だった御柱祭の木落しを、とうとう観ることができました。

祭りのエネルギーは本当にすごかった。
勇壮とはまさにこのこと。命懸けの祭り。
遠く離れた一般自由席で観ましたが、氏子さんたちのボルテージの高まりと、緊張感がとてつもないエネルギーとして伝わってきました。
それとともに、自分自身がグラウンディング(地に足がつく)されていくのがわかり、力強い祭りのエネルギーをいただきました。
けがのないように、けがをしても大事にいたらないように祈りました。

人が尊い存在に畏敬の念を示したり、祈りを捧げたりすることは、本当に素晴らしいパワーを産み出すのだと、今日は学ばせていただきました。

今日のタイミングで来られて本当によかった。

ありがとうございました。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
御柱祭 木落し すなおにまっすぐに 〜 sunaoのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる